キッチン用品2017-04-10

生ごみ捨てだけじゃない!ポリ袋エコホルダー 意外な3つの使い方

こんにちは、山崎実業スタッフのミカです。

わが社の大ヒット商品「ポリ袋エコホルダー」。
過去にもいろんなメディアで取り上げられ、今も多くのお客様に愛用いただいています。

もともとは、“生ごみ入れ@キッチン”であるこの商品。
お客様が発見してくれる独自の使い方に、
わたしたちスタッフも「なるほど、そう使えるか!」と感心することが多いんです。

そこで今回は、皆さんの“ポリ袋エコホルダーアレンジ術”をまとめてみました。

なるほど“ポリ袋エコホルダー アレンジ術”

いろんなユーザーボイスの中でも、特に便利!という声が多かったものをご紹介します。

お鍋やフライパンのフタを“ちょい置き”

調理中のお鍋のフタ。
ちょっと置きたいんだけど、水滴がついていて伏せておけないし、
そんなスペースもないし・・・調理中の“あるある”ですね。

そんなとき、エコホルダーが、即席のフタ置きとして活躍するんだとか。
手軽に持ち運べるので、お鍋を囲むときにも使えそうです。

ポリ袋調理風?食材の味付けに活用

ポリ袋エコホルダーを、肉や魚の下味付けに使っているという声も。
すっかり浸透した「ポリ袋調理」みたいなイメージでしょうか?

エコホルダーを使うことで、ビニール袋が自立し、両手をフル活用できるのがポイントのよう。
具材を混ぜ終えたら、ゴミ箱にポイ!ボウルのように洗わずに済むので、後片付けもラクちん、と評判です。
※料理の下味付けの際には、4本のホルダーとビニールをシリコンキャップでしっかり固定したうえでお使いください。

哺乳瓶を乾かすのにジャスト・フィット

哺乳瓶は通常、何本か用意して、使う、乾かす、の繰り返しなので、置き場所も兼ねられるエコホルダーが意外と便利なんだとか。
布ふきんに置くと口をふさぐし、グラスホルダーはもういっぱいだし・・・というママのニーズに、この商品がちょうどはまったみたいです。
哺乳瓶を卒業しても、いろいろ活用できますしね。
わが家はもう哺乳瓶は必要ないのでシンプルにグラスホルダー代わりに使っています。

こんなシーンでも活躍!意外な活用 番外編

「キッチン以外の場所でも使っているよ」。そんなアイデアがこちら。

花粉シーズン限定・寝室で使える簡易ゴミ箱
「ティッシュが手放せなくなる花粉シーズンは、おやすみ前にポリ袋エコホルダーを寝室へ。就寝中に起き上がってゴミ箱まで捨てに行かずに済み、朝は袋ごとポイッと捨てるだけでOK」

子どもの集まりや、工作遊びでも活躍
「室内で工作遊び。そんな日に、おやつの袋や工作の紙くず入れとしても重宝します。部屋のゴミ箱と違って、子どもたちが直接触っても衛生的なので安心です」

アウトドアのおともに“移動式ゴミ箱”
「アウトドア専用のものを買うほどでもないので、エコホルダーをゴミ箱として利用します。ポリ袋の開口部を大きく開けてセットできるので、子どもも大人も使いやすいです◎」

中には思いがけない活用法もあり、わたしスタッフもうれしい発見に。
ポリ袋エコホルダーをお持ちの方は、ぜひ一度、アレンジ使いもお試しください。
これからも、皆さんの「こんな使い方してるよ」の声に注目していきます!

【Yamazaki公式LINE開設しました】

友だち追加

今回ご紹介した製品はコチラ

ポリ袋エコホルダー タワー

三角コーナー代わり使える“簡易ゴミ箱”。ポリ袋を四隅にひっかけてシリコンキャップで止めるだけで、即席のゴミ箱として使用できます。調理中にでる野菜クズなどを気軽にポイ!使い終わったらポリ袋を外して、そのまま捨てるだけ。洗ったペットボトルや牛乳パック 缶などの一時干しにも使えるので便利。折り畳んでコンパクトに収納できます。

このコラムを読んだ人にオススメ

Yamazaki 公式アプリがリリース