キッチン用品2020-06-24

差し込んで干せる2種類のタオルホルダー

毎日使うタオルや布巾、もうすでに定位置が決まっており、いつもの場所に掛けて干す方がほとんどだと思いますが、本日は今までと違った方法でタオルや布巾を干す方法をご紹介。差し込むだけで簡単に干すことができますよ

差し込み式のタオルホルダー

毎日使うタオルや布巾を指で差し込むだけで干せるタオルホルダー。

写真の左側はシンク下扉に引っ掛けて使うタイプ、写真右側はマグネットで取り付けて使用するタイプです。


シンク扉タオルホルダー タワー

まずこちらはシンク扉に引っ掛けて使う「シンク扉タオルホルダー タワー

サイズは幅 5.5cm × 奥行 4.5cm × 高さ 6cmと、とてもコンパクトなサイズになっているため、スペースに余裕がないキッチンでも問題なく設置できます。


取り付けも簡単、ただ扉に引っ掛けるだけです。

対応サイズは板の厚さが約1.4~2cmまでとなっています。


取り付けた後はそのままタオルや布巾を差し込んで完了です。

今までは折りたたんで干していた方もいらっしゃると思いますが、そのちょっとした手間がなくなってキッチンでの作業が少し快適に。


対応サイズを越えていなければ、このように戸棚下にも設置することができますよ。



マグネットキッチンタオルホルダー タワー

続いてこちらはマグネットでくっつけて使用できる「マグネットキッチンタオルホルダー タワー」。

マグネットが対応している場所を見つけて好きな場所に設置できるため、冷蔵庫横などがオススメです


設置した後はさっきの「シンク扉タオルホルダー タワー」と使い方は同じで、そのまま差し込むだけです。


このように取り付ける場所を高いところに設置できるため、目線の高さに合わせることができます。

取り出すときは力をいれる必要もなく片手でサッと簡単。



どちらのアイテムも、カラーはブラックもご用意しています。

今までと少し違ったタオルや布巾の収納方法、取り出すときも簡単なため気になった方がいらっしゃればぜひ取り入れてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【Yamazaki公式LINE】

友だち追加

今回ご紹介した製品はコチラ

シンク扉タオルホルダー タワー

シンク扉に簡単取り付け。タオルや布巾を指で差し込むだけのタオルホルダー。戸棚下にも取り付け可能。

マグネットタオルホルダー タワー

指で差し込むだけのタオルホルダー。冷蔵庫などにマグネットで簡単取り付け。タオルや布巾を指で差し込むだけ。

このコラムを読んだ人にオススメ