暮らしのアイデア2019-02-27

見せる収納にあこがれます。
 

あこがれて挑戦したいのですが、
いざ自分の家に置き換えると、
見せられないものが多すぎることに気付いてしまいました。

特にキッチンスペース。

プリンセスのピンクの水筒とか、黄色いキャラクターのコップとか、、
子供アイテムは主張が強すぎますし、
食品や調味料のストックなんかもガチの生活感が漂います。

見せられないから、引き出しやかごに何でもガサっと突っ込むのですが、
きれいに整理整頓する時間の余裕もなく、、、
(ラベル分別とかしてみたい!)

散らばる割り箸とストロー、
増え続ける子供のお弁当グッズ、
行き場のない紙皿。
ふりふりしておにぎり作るやつとかどうすればいいねん。

そこで思いつきました。

先日、ご好評いただきました入れるだけのこどものお片付け収納。
これをキッチンでもやってみてはいいのでは、、、!?

本日は、
「ガサっと入れるだけ」簡単収納術キッチンverをご紹介します。


  

ハンドル付きスリムグラス&マグ収納 タワー

新商品です。
ごちゃごちゃと物があふれるキッチントップをこれで整理してみます。

1.子供のごはんグッズ収納

子供でも出しやすい&しまいやすいように、キッチントップにまとめます。
ふりかけもジャストサイズです!
ここを収納場所として、我が家ではセルフサービス制にしてみようと思います。

 

 

2.散らばるお菓子収納

ガムやチョコ、ついついつまんでしまうものも、この収納ケースにまとめて整頓できました!
(普段使いの食器に紛れさせて)

この収納に入りきらないお菓子は買わないように、、、気をつけよう。。

3.普段使いのコップやマグカップ収納

こどもの保育園用のコップをここにいれてみました。
これもキッチントップにだしっ放し。
戸棚にしまい込んでいないので、こども達も自分で準備してくれています。 
普段使いのコップも収まるいいサイズ感です。

入れただけなのに、キッチンが簡単に整理整頓されていきます。
この「ハンドル付きスリムグラス&マグ収納 タワー」様々です!
 

こちら、上部にスタッキングすることも可能なので、いろんな使い勝手ができそうです!

こちらの商品、やまくまちゃんも紹介してくれています!
https://www.yamajitsu.co.jp/lab/column/ヤマクマちゃん-vol-6.html


  
分類できないような残りは、こちらに突っ込んで収納してしまうことにしました。

フルーツバスケット タワー 深型

フルーツを収納するためのかごですが、
深いので、散らかる小物の収納にもちょうどいいんです!

100均の便利グッズって、便利だと思ってつい買ってしまうものの
意外と場所をとるので、置き場所に困ってたんです。

このフルーツボウルを設置してからは、ここに手軽に放り込んでます。
(写真では、キッチンクリップやこども用のドリンクホルダーが放り込まれています!)

スタイリッシュなデザインなので、
カラフルなキッチンアイテムがあまり気になりません。

じつは、、、
このフルーツボウル、この間の海外見本市でもかなり注目されていました・・・!
(得意気!)

日本に限らず、国外でも活躍してくれそうな、予感、、、!


  

置き場所を作ってあげただけですが、キッチンスペースがかなりスッキリまとまりました。
ズボラな私にぴったりです。
 

入れるだけの収納、「ガサッと収納」。
忙しい奥様に本当におすすめなので、ぜひお試しください!

今回ご紹介した製品はコチラ

ハンドル付きスリムグラス&マグ収納 タワー

収納・整理に困るグラスやマグなどを食器棚の中にスッキリ収納!瓶類や小さなキッチン雑貨、カトラリー類などの収納にも便利。揃えて、集めて、スタッキングして食器棚を自由にカスタマイズ!

このコラムを読んだ人にオススメ